03-4563-9644
Right Stuff Trade LLP (ライトスタッフトレード)

新着情報

昨晩、新潟港から出港した船で苫小牧に到着したMAXは上嶋社長に2ヶ月ぶりに再開!そして、そのまま帯広の会社まで無事移動されました。上嶋社長はカナダの東、ケベック州モントリオールにあるプロライト社の工場を昨年11月に訪れ、プロライトの社長と面会。この時にこのMAXと会ったんです。

 

プロライト社の社長マーティンは日本の皆さんのために、この時入っていた他のトレーラー製作を横において、MAXを日本仕様に作ってくれました。そして、5500kmのカナダ横断、バンクーバー港から横浜まで約7800kmを船にのり、横浜から群馬に移動されて予備検査を1発合格させ、群馬から新潟港まで運ばれて北海道の苫小牧を経由して、帯広に到着しました。色々な方達の協力があってここまできました。ありがとうございます。 

 

みなさーん!いよいよですよ!! カナダ最大手プロライト社のMAXは前後左右の重量バランスが抜群のため、驚くほどスムーズな牽引走行を実現しています。かっこいい外装デザインとシンプルな内装。”安売りはしない” 決して外注せずにトレーラーのフレームから全てカナダ国内の自社でつくり、組み立てているプロライト社のトレーラー。どこまでもプロライト社のこだわりとカナダ製というほこり、自信を持って世界にトレーラーを提供しています。