Welcome

カナダプロライト社について

  

Martin.JPG

カナダ最大手のトラベルトレーラーメーカー『プロライト社』を一代で築き上げたのが現社長のMartin James(マーティン・ジェームス)氏である。 

 

ジェームス氏は幼い頃、父親の仕事の関係で訪れたRVディーラーのガレージをみて『いつかは自分で大きなガレージを持つ!』と決心。そしてRV業界に従事して車両洗車からセールスマネージャーまで様々な分野で経験を積んだ。

 

ある日愛車のホンダ・シビックで牽引できるトーレラーを探したところコンパクトカーに対応するモデルがないことに気が付いた。

 

そこで『コンパクトカーで牽引できるトレーラーを作ろう』と決意して2000年に プロライト社を立ちあげたのである。と言っても、当初は自宅のガレージで製作し地元の人々だけに販売するという小規模であった。そこからの発展はめざましく、中規模の工場を建立するや、2013年はさらに拡大。現在敷地面積140000sq.ft       (約13006㎡)の中に4800sq.ft(約446㎡)のショールームと45000sq.ft (約4180㎡)の大工場へと発展。これはカナダ国内に加えて、大激戦区のアメリカへと手を広げプロライト社の人気を着実に積み上げて行った成果である。

 

現在はカナダとアメリカに数多くのディーラーを展開し、年間台数800台以上、従業員80人超の大手トレーラーメーカーとして確固たる地位を築きあげた。

 

Teamのコピー4900.jpeg